Life is…

意識高い系大学生です。ディズニーと音楽とサッカーがあれば生きていけます。

道しるべ

先日アメリカから帰国
私にとって憧れの地であったアメリカは、期待以上の魅力を持っていて、この1週間で感じたこと、得たことは想像以上にあり、有意義で本当に楽しい時間を過ごせました。間違いなく今まで生きてきた人生の中で最高の1週間でした
この経験を今後の普段の生活にどう生かしていくかが本当に大切で、
じゃあどう過ごすか、何をやっていくかという話になるわけで、
ニュースタイルで っしゃあ英語にその他もろもろ頑張るぞいと意気込んでいたところでその方向性が正しいのか不安になってます。
親の資格取れ攻撃です。
自分で考えて行動したことが頭ごなしに否定されるのがつらいです。
思うのは、こーゆー道に迷った時になにを信じればいいのか、道しるべはなにか、わからなくなってしまうのが現状です。
自分の考え、信念がまさにその答えだと思います。ただ、いざこのような状況に陥ったとき、それを信じることが出来ない、つまり自信が無い、それだけ中途半端なんじゃねぇかと。
確かに見てみるとまだまだ漠然としているし、明確なビジョンも無い。色々行動しているよ!と自分に酔っている部分も多少あったのかなと。そこは自分の比じゃない凄い人たちを見て、満足することはないと心掛けていたつもりではあったのですが、
もう1度なにをすべきか、そしてその目的はなんなのかを見直すべきだなと思いました。
人にすごいね!と言われたくて、でなくて
シンプルに向上心が原動力でないといけない。

それ相応の努力をすれば、迷った時に、自分の信念が心のコンパスとなれる

f:id:internationale2525:20170313223956j:image

がむしゃらに突っ走るつもりでしたが、自己分析も大切だなぁ。やるべきことがハッキリしてくるし。
とりあえず生活面で自立してない以上、親に説明することは義務ですね!
それがやるべきことだ。

自己啓発の意識を身体の隅々まで

昨日は大失態をかましてほんとうに楽しみにしてたイベントに行けませんでしたというよりめんどくさいなと思ってました正直。

 

まだまだ意欲が足りないなぁ。

 

私は弱い人間なので孤軍奮闘な状態だとなかなかモチベーションを維持できません。

刺激的な環境を求めています。

それは月一でワークショップなどへ行くことでなく、各々信念を持って行動している人たちに囲まれて自分もなにかに取り組む、そんな環境です。

 

ただ、一方でまだ弱い部分があるんだなぁと今回の件で再確認できました。もっとたくさんの情報に触れて、自分を高めることに尽力したいです。

 

したい、で終わるのが嫌いです。どうすれば良いか果てしなく考えます。

 

あと、3月にロサンゼルスへ行きます。🇺🇸

アメリカ本土は初めてで、憧れの地です。(理由は長くなるので割愛)

 

SNSで僕と同世代の人たちがニューヨークやロサンゼルスへ行き、日本と全く異なる環境で、全身でいろんなものを感じていて、羨ましいなぁ早く行きたいなぁと思う日々

 

彼らを見ているとアメリカという国から大きな志、夢をもらっているように感じます。

 

こんな力を持ってる国って世界を見渡してもなかなかないと思う。

 

私が行くのは1週間だけですが、単なる観光で終わらないように、自分の中でなにかが変わるきっかけを掴めるような有意義な旅行にしたいと思います。👊

 

溢れ出る感情をそのまま記したので読みやすい文章にはなってないけど、思いをありのままに表現する、そんなスタイルでやっていきたいです。笑

 

木曜の4限

今日は受講する価値が見いだせない授業を2つ休んで、4限だけ行きました😉

 

テーマは移民問題

私は移民受け入れに対してあまり良い印象をもっていませんでした。

というのも移民は受け入れ国からするとデメリットしかないからと考えていたからです(犯罪率増加、国のアイデンティティ喪失の恐れなど)

f:id:internationale2525:20161027184735j:image

しかし、今日の授業で先輩の「先進国が試されているのではないか」という意見を聞いて、考えが180度変わりました。

 

世界中の各先進国がグローバル化に向かって動いている中で、いざ移民の話になると受け入れを拒否するというのはなんと都合のいい話か、矛盾を感じました。

 

国境という概念を無くすグローバリゼーションの元では、移民受け入れはスムーズに行くはずなんじゃないかなと

 

 

グローバル化が進む中、様々な避けられない問題が出てくると思います。

それらの問題に対して全部が全部単に良い、悪い、と考えるのではない

そういった意味では今回の授業を通して考え方の幅が広がりました🗣

 

 

大学生になって色々行動してから今までにないくらい世界が広がってそれと同時にいろんなことに興味を持ち始める

主にアート、カルチャーなところ
音楽、ファッション、

あとは英語とか旅行とか

興味持ったら調べたくなって
インターネットは俺の多角化する興味に対してすべて答えてくれる、情報を提供してくれる
しかも全てが期待以上にディープ(笑)

いいサイトを見つけて、リマインダーに保存しとけば旬な情報を随時更新できるってわけ🌞

言いたいことが多くてまとまんねーんだけど

インターネットでの情報収集するかしないかでは損得の差デカイし、日々の生活がより豊かになる!

こんな便利な現代に生まれてほんとよかった😇

 

Let's escape from boring daily!!

寒いけどこの澄んだ空気が好きです🍂

古着屋に行きたいです

 

えー勝手に喋ります

なにを考えながら生きていますか?

なにも考えず刺激のない退屈な日々を過ごしてませんか?

その先には後悔しかないよ🌚

 

大学生活始まって5月あたりに、この4年間どう過ごせばいいか考えてますた

 

社会人になると色々なものに拘束され自由度が下がるんですね

てことは人生で大学生活が自分の好きなことを好きなだけやれるラストチャンスなのよ

4年になったら就活やら始まって…

つまり3年間しかない

 

そー考えるとやりたいことが山ほど出てきて、1日たりとも無駄にできなくて行動できるようになるんですねぇ!

 

でもただカラオケいって、飲みいってれば充実した日々なのかってそうじゃないと思う。これらが生むのは一時的な満足感に過ぎない

 

大学生活は社会に出る前の最後の準備期間でもあるのよ

だから今のうちにたくさんいろんなことにチャレンジして経験積みまくって自己啓発しまくって成長していく

この充実度は半端ないよ!楽しい!ハマる!

 

まだまだ書けるけどめんどくさくなってきたからやめます

 

大学生活は今までの学校生活の比じゃない自由度ですなんでもできますスペシャルなことやろう

って思います僕は

さようなら🌜

 

アートとアメ横

今日は世界文化遺産に認定された西洋美術館に

閑静な雰囲気と数々の美しいアートによって構成されるあの空間が好きで、同時にインプットの場でもある

f:id:internationale2525:20161009225231j:image

 

友達と行ったんだけどお互いの感じたことをその場その瞬間にシェアできるのがいいね!

 

インプットすればするほどそれが自分の考え方や発想の材料になるし、人間性向上には必要不可欠

何から得るかは限定しないようにしている

 

あと路上バイオリン生演奏美しかったーアートのある生活素敵だぁー

 

最後にアメ横

あの活気、ワンコイン海鮮丼、150円ザーサイ、感動でした!🌜

異国に来ているみたいで、いろんな東京があるなぁと🌃

 

怠惰とは無縁の刺激的な休日した🙌

 

はじめ

大学生活はいろんな経験をしようと決め、実行してきました

 

その度に思うことがあって、けど記憶は徐々に薄れていくもので、なにかに記録できたらと思い、また、それをシェアしたいと

 

YouTubeで見た堀江貴文さんの大学生向けのスピーチで「出来るだけ多くの情報に触れ、考え、発信してください。そのためのツールは揃っています。SNSやブログ…」

ってことでブログ始めました📄✍🏻

 

大学生という人生で一番楽しい時期の記録を綴っていきたいと思いやす🌞🌚