Life is…

意識高い系大学生です。ディズニーと音楽とサッカーがあれば生きていけます。

道しるべ

先日アメリカから帰国
私にとって憧れの地であったアメリカは、期待以上の魅力を持っていて、この1週間で感じたこと、得たことは想像以上にあり、有意義で本当に楽しい時間を過ごせました。間違いなく今まで生きてきた人生の中で最高の1週間でした
この経験を今後の普段の生活にどう生かしていくかが本当に大切で、
じゃあどう過ごすか、何をやっていくかという話になるわけで、
ニュースタイルで っしゃあ英語にその他もろもろ頑張るぞいと意気込んでいたところでその方向性が正しいのか不安になってます。
親の資格取れ攻撃です。
自分で考えて行動したことが頭ごなしに否定されるのがつらいです。
思うのは、こーゆー道に迷った時になにを信じればいいのか、道しるべはなにか、わからなくなってしまうのが現状です。
自分の考え、信念がまさにその答えだと思います。ただ、いざこのような状況に陥ったとき、それを信じることが出来ない、つまり自信が無い、それだけ中途半端なんじゃねぇかと。
確かに見てみるとまだまだ漠然としているし、明確なビジョンも無い。色々行動しているよ!と自分に酔っている部分も多少あったのかなと。そこは自分の比じゃない凄い人たちを見て、満足することはないと心掛けていたつもりではあったのですが、
もう1度なにをすべきか、そしてその目的はなんなのかを見直すべきだなと思いました。
人にすごいね!と言われたくて、でなくて
シンプルに向上心が原動力でないといけない。

それ相応の努力をすれば、迷った時に、自分の信念が心のコンパスとなれる

f:id:internationale2525:20170313223956j:image

がむしゃらに突っ走るつもりでしたが、自己分析も大切だなぁ。やるべきことがハッキリしてくるし。
とりあえず生活面で自立してない以上、親に説明することは義務ですね!
それがやるべきことだ。