Life is…

意識高い系大学生です。ディズニーと音楽とサッカーがあれば生きていけます。

割とデカめの決意表明🇺🇸

やっぱりアメリカを拠点に奮闘(留学、ファッションのビジネス)している同世代で同じ日本人のSNS、ブログは本当に学べるものが多い。

結局、メディアとか、留学セミナーとかの情報って彼ら彼女らの情報と比べるとリアリティに欠けるし、いい所しか見えてない。
例えば治安が悪いって一言で言ったって、日本の治安の良さは世界で見たら異常なレベルだし、
そこに住んでる中でその一言から想像したところで現地とのギャップってめちゃくちゃあるしだろうし、
彼女らのSNSを見ると本当に現地感、リアルが伝わってくる、知れる。
どんなときに治安の悪さ、身の危険を感じたのかが具体的で、俺にとって有益な情報。

俺は性格的にもアメリカの方が絶対合っていると思っていて、もちろんいい所しか見えてないだけかもってのはある。
けどそれも結局自分が想像している程度のもので、実際はもっと違う、辛いところもたくさんあるなって感じた。

リアル過ぎる情報を知って、日本にいた方がいいかなって思いが頭をよぎったよね。こんなこと初めて(笑)
でもそれを現地へ行く前に知れてることは大きなことだと思うし、SNS時代と発信してくれる人たちに感謝。

そして、現地組の彼らは同じ日本人だからこそ、アメリカの日本と真逆の人、文化に苦しめられることもあって、その時の心情が痛いほどに伝わってくる。

でも彼らは負けずに、自分をしっかり持って毎日生きている。
というか、向こうで自分のスタイルを持たずに生きる術なんて無いんだろうな

多民族国家から生まれる自己主張が強い国民性、みたいなこと思ってたけど
アメリカ人は宇宙人なんじゃないか、
留学することって外国で勉強するというより、異星で生活することなんじゃないかってくらいに捉えてる(笑)
それくらい、違う。
人間という同種の生き物なのに環境でここまで違う、面白い。

やっぱり違うって面白いし、惹かれる。
その違いに対して寛容じゃない日本の社会に生きづらさを感じることがたまにある。

けど、なんだかんだ母国である日本ほど住みやすい国は他にないし、
なんでこんなに辛い思いや経験をしてまでこの人は異国の地で挑戦するのだろう、俺は挑戦したいのだろうと思った。
日本にいた方が楽なのに
自問してみた。

そしたらすごくシンプルな答えが出て、

俺は最大値の楽しさ、ハッピーを体感したいんです。

テレビとか映画でアメリカ人の生活を見る機会とかあるじゃないですか
楽しみたい!が潜在意識レベルであって、自分の気持ちにアホみたいに素直で
過剰なリアクションとか、ユーモラスな発言とか、歌ったり踊ったり…
俺にとってはこれがベストマッチなんですよね、これは間違いないんです。
俺の考える、人間のあるべき生き方を体現しているんで。
アメリカへ編入したら、辛いこともめちゃくちゃあるでしょうけど、

でも楽しいシーンではヤバイと思うんですよね!!
その瞬間が俺の中での楽しさの最大値で
理想ってそういうもんじゃないですか
理想が現実となって、ハッピー過ぎて鳥肌ブワーなって、泣くと思います(笑)

収穫だって半端ないと思いますよマジで、視野広がりましたーなんてレベルじゃねーよ、

アメリカに過度な期待を抱いてないかって?俺はそう思わないし、そうだとしてもやめる理由にはならないし、

一度しかない人生を自分らしく全力で楽しみたい

マジでこれに尽きますね!

だから挑戦する

自分の中でのこの思いの強さを改めて実感しました。
少し話が逸れましたが、
決めます

アメリカの大学へ編入して、卒業します。

決めることって大きいですよね、よりパワー出てくる。

ベラベラと話しましたが、そんな感じです(笑)

皆さん力を貸してくれたら嬉しいです😊
読んでくださってありがとうございました😊